専門的で高度な技術を要する産業用設備の安全を担うメンテナンスのエキスパート

ケイアールケミカルの取り組み

ケイアールケミカルの取り組み工場などの大型施設に欠かせない冷凍機に代表される「水」を使う産業設備は数多くあり、その使用目的により多種多様の機器が存在します。
機器の多くは金属材料を使用しており、水との接触を避けて通れないことから、腐食問題(錆び)が生じます。また「水」に含まれる硬度成分(スケール)が機器に付着し様々な障害を引きケイアールケミカルの取り組み起こします。そのため、定期的な水質管理などメンテナンスが必要となります。
ケイアールケミカルは、これらに代表される様々な問題を創業20年間の経験値や水質分析などの化学的視点から取り組み、解決してきました。